妊活と健康に関する情報をお届けします。 妊活と健康に関する情報をお届けします。

健康お役立ちコラム

葉酸は摂り方も大事

健康お役立ちコラム 2021年06月14日

こんにちは。

スクナビコナの松本です。

 

妊活といえば、葉酸!というくらい、葉酸という栄養が大事だということはメジャーになってきましたね。

葉酸は、妊活に関係なく、実は重要な栄養素です。

しかし、妊娠超初期の胎児にとっては、障害を防ぐために大変重要ということから

妊活や妊婦には欠かせない栄養素として知られています。

 

その葉酸、サプリメントだけに頼らずに、食事からも摂らないと、やはり産まれてくるこどもに影響があると言われています。

 

葉酸とは

ビタミンB群の一種です。

ビタミンB12と一緒に赤血球を作ります。なので「造血のビタミン」とも言われます。

また、DNAの合成を促進したり、細胞をつくるのを助けたりします。つまり、細胞やからだそのものの発育、DNAつくりにとても重要な働きをします。

どちらも妊娠中に必要な働きですが、妊娠超初期の胎児の活発な細胞分裂には、後者の働きがとっても重要なのです。

 

葉酸が足りないと胎児は

妊娠超初期の時点では、胎嚢や心拍確認されていないので、妊娠している自覚がない人がほとんどですが、その期間に胎児の脳や脊髄、中枢神経系など神経管ができあがっていきます。

その神経管を作るのに、葉酸が必要なんですね。

必要な葉酸がないと、胎児は無脳症や二分脊椎症といった神経管閉鎖障害をもって産まれ、死産してしまったり、下肢の運動障害や排泄障害、水頭症になる確率が高くなります。

日本では葉酸摂取の注意喚起がまだまだ行き届かず、欧米に比べてまだまだ神経管閉鎖障害をもって産まれるこどもが多いです。

 

葉酸の吸収性

葉酸は、天然葉酸と合成葉酸にわけられます。

天然葉酸は食材に含まれていて、合成葉酸は人工的に吸収性の良いものにされてサプリメントなどに含まれています。

天然葉酸はからだへの吸収力が低く、合成葉酸は天然葉酸に比べて2倍の吸収力があります。

 

サプリで摂れば良いのか

では、合成葉酸のほうが良いのでしょうか?

最近は、野菜や果物を食べる人が少なくなってきて、さらに加熱したメニューが多くなっているので、現代人は葉酸不足になっているのです。

しかも、食材から摂れる天然葉酸は、あまりからだへ吸収されない・・・。

そういう意味では、葉酸摂取量としてはサプリメントが効果的です。

しかし最近の研究で、吸収性を良くしてある合成葉酸を、日本人女性の多くは使えない体質だということがわかってきました。胎児も合成葉酸が使えずに体の中に溜まっているとも。

合成葉酸がからだの中にたまっていると、天然葉酸が吸収できなくなる可能性があるとも言われています。

つまり、食事に含まれる葉酸をうまく使えないからだになってしまう可能性があるということです。

また、合成葉酸サプリメントを妊娠中にずっと飲み続けた場合、産まれてくる子の健康状態に関与する研究結果も出てきています。ぜんそく、自閉症、がん、うつ病などの発症リスクが高まるというのです。

研究がもっと進んで、確実なことがわかるようになるには、何十年もかかると思います。

現在進行形で妊活している方にとってはそれは待てませんので、自分でどうしていくのか決めていかなければなりません。

ちなみに、天然葉酸が主成分のサプリメントも探せばあります。

 

葉酸だけではダメ

実は、葉酸だけ単体でからだに入れても、体の中で働きません。

亜鉛、ビタミンB群、ビタミンCといったミネラルや他のビタミンが必要なんです。

ということは、、、サプリメントで葉酸だけ摂るよりも、他の栄養素も含まれる食材やメニューでからだに入れたほうが効率が良い場合があるのです。

サプリメントはあくまで補助、その考えでないと、ただ葉酸は摂った、でもからだでは働いていない、そういう状態になってしまいます。

葉酸の働かせ方などは、サロンの妊活プログラムのお申込者や、サロンのお客様には詳しくお伝えしています。

とっても長いですし、きちんと理解してほしいので、直接お伝えしているのです。

 

栄養って

インスタグラムで紹介したとうもろこしは

葉酸の他に、ビタミンB群、ビタミンC、マグネシウムや鉄、亜鉛、モリブデンといったミネラルも含まれます。

このように、食材にはたくさんの栄養素が含まれます。

何かだけ摂れば良い、ではなくて、栄養がグループになって協力して働いているのです。

だから、サプリメントをたくさん飲むのではなくて、

いくつかの食材を使うだけで、栄養素の計算などしなくても、たくさんの栄養素がつまっていて協力して働いてくれます。

その場合、生のほうが良い栄養素、加熱したほうが良い栄養素、があるので、

調理法も生、蒸す、煮る、焼く・・・などいろいろなものを使うことを個人的にはお勧めしています。

 

ちなみに葉酸は・・・

水溶性なので水に溶けやすく、加熱に弱いと言われています。

なので、インスタグラムで紹介したとうもろこしは、蒸すか、少量の水で蒸し煮にすることをお勧めしているのです。

 

 

妊活の近道を通りたいかたへ

栄養と妊活の関係をもっと詳しく知りたい!

妊活に必要な栄養のこと、生活習慣のこと知りたい!

妊活の近道を通りたい!

そんな方は、妊活講座 授かるからだへ をお申込みくださいね。

妊活さん向けなので、基本としては、各回お二人までで満席とさせていただいています。

マンツーマンご希望も伺っています。

お申込みは、ホームページのお問合せフォームでご連絡ください。

 

約1時間の妊活無料相談も随時、お受付しております。

 

妊娠をゴールにしていませんか?
“健康な生命をつなぐこと”、“心身ともに健康に子育てする人が増えること”私たちのゴールは、妊娠のもっと先にある“みなさんの幸せ”です。
カラダは食べたものでできていて、脈々とそれが次世代へ受け継がれ、出産のたびに母親の約半分の毒素が子供へ移動するといわれています。
デトックスすることは、妊娠しやすいカラダになるだけでなく、生まれてくる子供を守ることにもなります。妊活しているからこそ、子供を迎える準備をしっかりと行い、これからの子育てを思い切り楽しんでほしいと思います。
楽しく健康に過ごせる家族が一家族でも多く増えていってほしい!そんな願いを込めてスクナビコナは活動しています。

スクナビコナでは3つ
ファスティングプログラムを
ご用意しております