妊活と健康に関する情報をお届けします。 妊活と健康に関する情報をお届けします。

健康お役立ちコラム

妊活の大敵!スイーツ

健康お役立ちコラム 2021年06月08日
こんにちは。
スクナビコナの松本です。
 

妊活の大敵!スイーツ

今日は、妊活の大敵であるスイーツについて。
単に太るから、妊娠糖尿病のリスクが高まるから、というわけではありません。
 
本来、妊活しているかどうかに関わらず、スイーツはほどほどが良いかと思います。
 
現代のスイーツは甘味が強く、キレのあるガツンとした甘味を追求していることが多いからです。
そいういったものは、多くの場合、精製されて雑味がない分、栄養価はあまり高くなくて、からだの調子を崩すものが多く含まれます。
雑味のない、ストレートに甘味のある、そんなものが求められているから流通し、流行するので、しょうがないですね。
 
でも、スイーツには
・白砂糖
・小麦
といった精製度合の高いものが入っていることが多く
 
さらに、スーパーやコンビニで手に入るものでは、
・マーガリンなどトランス脂肪酸
・植物油脂
・添加物
が、ほとんどのものに入っています。。
 
これらが、正常な細胞を作るためや、正常に新陳代謝するため、のからだのはたらきを邪魔することが多いのです。
 

白砂糖

白砂糖はストレートな甘味があるので、洋菓子にはもってこいです。
和菓子でも、単純に甘味を出したいときには使用されています。
 
しかし、短時間で血糖値をあげること、大量に食べると糖化が進むことが心配されます。
 
血糖値があがるってことは糖尿病?と思う方もいらっしゃいますが、そんなに単純なことではありません。
血糖値があがるということは、血の中にすぐエネルギーになる材料がたくさんいるという状態です。
白砂糖は分解されやすい構造をしているので、急激に、この材料が血の中に増えます。これを、高血糖状態と言います。
 
エネルギーになる材料がたくさんあれば、その材料を使ってエネルギーにするために、インスリンというホルモンが膵臓という臓器から分泌されるように、わたしたちのからだはできています。
その結果、血糖値が下がるんですね。
しかし、急激に材料増えれば、その材料を早く使わなければ!ということで、インスリンがたくさん分泌されます。
結果、材料が急激に血の中から、なくなってしまうのです。
 
エネルギーになる材料が急になくなっている状態、それを低血糖状態と言います。
この低血糖を起こすと、我慢できない眠気や、ふらつき、ひどい方はしびれなども起こります。
 
1回や2回、スイーツを食べたからといって、ひどい低血糖になる方は少ないでしょう。
しかし、週に何回も食べていたら、血糖値の急上昇、急降下を、週に何回も起こすことになります。
つまり、インスリンが急に大量に必要になることが、頻繁に起こることになります。
 
さきほど書いたように、インスリンというホルモンを出しているのは膵臓です。
この膵臓、インスリンだけでなくて、他のホルモンも分泌しています。
となると、膵臓は働きすぎになってしまいます。
 
働きすぎたら、あなたはどうなりますか?
疲れますよね。仕事に集中できないですよね。ミスすることもでてきませんか?
そう、膵臓も疲れてしまうんです。かわいそう・・・
 
膵臓が疲れると、インスリンだけでなくすべてのホルモンがうまく出なくなってしまいます。
 
そう、女性ホルモンも・・・。
 
女性ホルモンが乱れることによって、排卵障害を起こしている方も少なくないと思います。
排卵障害は、もちろん、血糖値の急上昇、急降下だけが原因ではないと思います。
しかし、血糖値の急上昇、急降下は、妊活に関係なく、あなたのからだのためにもないほうが良いことです。
 
同じ理由で、白砂糖の他に、ブドウ糖果糖液糖も控えるよう、サロンの食事指導ではお話しています。
 

白砂糖でなければ何を使えばよいの?

白砂糖の代わりに使えるものは、たくさんあります。たくさんありすぎるので、またの機会に紹介できたらと思います。
まとめて全部聞きたい、という方は、妊活さん向けの講座”授かるからだへ”または、妊活無料相談でご質問いただきますと、お話しています。
もちろん、妊活プログラムの中の食事指導でも、必ずお伝えしています。
 
 

みりん

今日は、白砂糖の代わりに使える甘味料のひとつとして【みりん】をご紹介します。
おすすめは、本みりんです。
みりん風調味料ではなく、本みりんを選んでくださいね。
みりん風調味料は、添加物などが入っていることがほとんどなので、おすすめしません。
 
そのみりん、とろりとするまで煮詰めるとシロップのような甘味をもったものになります。
量にして半分くらいまで煮詰めると、かなりの甘味になります。
半分まで煮詰めれば、アルコールも飛んでいるので、お子さまにも使用できます。
みりんは、基本的に甘味料ではなくて、甘いお酒なので、気をつけてください。
 

煮切りみりんのプリンは・・・

卵と牛乳、煮切りみりんの3つの材料だけでシンプルに作れます!
焼いても、蒸してもOK!
こちらで考えた分量でないので、ここにはレシピを載せませんが・・・
色々な料理サイトにも作り方が載っていますので、検索してみてくださいね。
 
牛乳に対しても、選び方が大事ですが、今日は甘味のはなしなので、そちらもまた今度。
 
 

じゃ、我慢しなきゃならない?

いいえ、そんなことはありません。
自分にとっての一番は、手放さなくても良いと、わたしは思っています。
もちろん、手放さないというだけで、減らす、または代わりのもに置き換える、これは必要!
でも、自己流で急にやめたり、置き換えしないで!必ず、落とし穴があるものです。
禁断症状が出たり (笑) 意味のない置き換えだったりして、失敗することがあるからです。
自分に合った方法で、減らしたり、徐々にやめていく、そんな道を選んでいきましょう♬
 

妊活の近道を通りたいかたへ

栄養と妊活の関係をもっと詳しく知りたい!

妊活に必要な栄養のこと、生活習慣のこと知りたい!

妊活の近道を通りたい!

そんな方は、妊活講座 授かるからだへ をお申込みくださいね。

妊活さん向けなので、基本としては、各回お二人までで満席とさせていただいています。

マンツーマンご希望も伺っています。

お申込みは、ホームページのお問合せフォームでご連絡ください。

 

約1時間の妊活無料相談も随時、お受付しております。

 

妊娠をゴールにしていませんか?
“健康な生命をつなぐこと”、“心身ともに健康に子育てする人が増えること”私たちのゴールは、妊娠のもっと先にある“みなさんの幸せ”です。
カラダは食べたものでできていて、脈々とそれが次世代へ受け継がれ、出産のたびに母親の約半分の毒素が子供へ移動するといわれています。
デトックスすることは、妊娠しやすいカラダになるだけでなく、生まれてくる子供を守ることにもなります。妊活しているからこそ、子供を迎える準備をしっかりと行い、これからの子育てを思い切り楽しんでほしいと思います。
楽しく健康に過ごせる家族が一家族でも多く増えていってほしい!そんな願いを込めてスクナビコナは活動しています。

スクナビコナでは3つ
ファスティングプログラムを
ご用意しております